2007年11月22日

方向音痴とノスタルジー

昨日、オアシスさんの写真を見てものすごくワクワクしてました。
山の中の細い道、どこに続くんだろう・・・

僕たち、親子揃って方向音痴のくせに知らない道を歩くのが大好物。

曲がり角を見つけたら

「あの角曲がったらどこに行くんだろう」

071013_003.jpg
曲がるなら曲がってみよう曲がり角
詠み犬 らふぁえる


曲がりたい、曲がってみたい!!
という衝動に駆られてしまい、

071013_002.jpg
僕のお家はどこですか?


つまり、

救いようがない


ということ。



でもね、いくら方向音痴でも一本道なら迷子にならないと思ってたけど、
滋賀県に住んでたときにどこまでも続く田んぼ道、
まっすぐ歩いていたら目的地と真逆に進んでました。

気づいたの1時間後。

つまり、

一本道でも侮れない

ということ。

071009_004.jpg
最近父ちゃんとの散歩が不安でしょうがありません。



へたすると、近所で行き倒れ。

071122_001.jpg
テーブルの下でも行き倒れ

071122_002.jpg
リビングでも行き倒れ


いくら方向音痴でも、


家の中で行き倒れは


ありえませんから!!


で、ナニがノスタルジーかというと、
子供のころ、学校の帰り道いろんなけもの道を探検したこと。
いまではもう、開発されてなくなてしまったけもの道だけど、
その情景は、色あせることなく心の中に浮かび上がります。

ラファエルにも、ノスタルジーな道を歩かせてあげたい!!

071110_003.jpg
えっ父ちゃんと?

大丈夫、遭難したら、この方が救助に来てくれる・・・はず。多分。


ブログランキング参加中♪ポチっとよろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ ファイブブログランキング

TEXT版はこちらからポチッ
人気ブログランキング 犬
にほんブログ村 イタグレ
ファイブ ブログランキング


posted by raphael at 08:55| Comment(7) | TrackBack(0) | ラファエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。